お知らせお知らせ

2020年08月25日ご利用者様・ご家族の方へ

新型コロナ感染流行【第2波】への対策について ~再度のお願い~

いまだ残暑が厳しい中、いかがお過ごしでしょうか。
いつもハーモニーこがをご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、今年7月から続いております新型コロナウィルス感染流行【第2波】につきましては、「流行のピークには達しているものの、この後減少するかどうか現時点では判断がつかず、引き続き警戒が必要な状況である」という報告がありました(8月24日専門家会合)。

また京都府内では、新規感染者1日20名が続く「特別警戒基準(感染予防の徹底が必要)」となっており、いくつかの高齢者施設では実際に陽性者が発生しています。

ハーモニーこがにおいては、次のような感染症対策を徹底しているところであり、これまで施設関係者に陽性者は出ておりません。

【ハーモニーこがにおける主な対策】
 ①手指消毒の徹底、定期的な換気
 ②職員および入所者の日々の健康管理
 ③清掃、アルコール消毒などの環境整備
 ④マスク、手袋、防護服の正しい着脱と管理
 ⑤マスク、手袋、ガウン、ゴーグル、消毒液(アルコール、次亜塩素酸ナトリウム)の備蓄
 
 今後も引き続き、施設スタッフによる万全の対策を継続していくと共に、ご利用者・ご家族の皆様におかれましても、以下の項目につきまして再度ご確認賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【ご利用者・ご家族の皆様へ】
〇来所されるご家族様には、マスク着用および手指消毒をお願いします。
〇ご面会は、1階喫茶ほっこりでのオンライン面会を継続させていただきます(ご予約が必要)。
〇喫茶ほっこりのご利用やボランティア活動は、休止といたします。
〇万が一、スタッフおよびご利用者に陽性者が出た場合には、保健所の指示等により、いち早く濃厚接触者に対して検査が受けられるようにすると共に、ゾーンを分けるためにお部屋の移動をお願いすることがあります。
 
                                                                                                介護老人保健施設ハーモニーこが
                                                                                                                  施設長 丸山 貴司
 

一覧に戻る